人生と浅草と

浅草在住。アルコール依存症。再度、断酒に挑みます。

*

今日までブログを続けてきて思うこと・・(5)

      2015/07/04

西郷像 横

「今日までブログを続けてきて思うこと」

このタイトルでの記事も今回で5回目となりました。

ちなみに前回の記事はこちらとなります。

(今日までブログを続けてきて思うこと・・(4))

ブログを始める際、どういったテーマで書いていけば良いのかというのがなかなか決まらず、当初は「書評ブログ」といったものを漠然とイメージしていました。

ただ実際は、そのような内容だとすぐにネタが尽きてしまうことにすぐに気付いてしまうことになります。

そして再度どういったブログにしていくべきか考えてみたところ、やはりこれまでの40数年の人生での体験というか経験というか、そういったものを中心に書いていくしかないという結論にようやく辿り着きました。

25年に渡る「酒浸りの人生」。

そしてそこから脱するために今必死に断酒に取り組みつつ、更になかなか長続きしない仕事への向き合い方についても模索している・・

そうした日々を過ごす中での気付きや悩み、苦しみといったものを記事にしていくしかないということにようやく気付きました。

正直今思えば、気付くのが遅すぎるくらいです。

やはり「自分を客観視することが難しい」ということ、そして「本来の自分から目を逸らしたい」、「自分を少しでも良く見せたい」というような様々な思いが合わさって、このように本来であればすぐに気付きそうなことであってもなかなか結論に辿り着かないような状況に陥っていたのかも知れません。

こうしたことを思いつつ、今日はもう1つ、ブログを始めたことによる別の「気付き」について書いていきたいと思います。

2月14日に開始したブログもお陰様でここまで3ヵ月半ほど続いており、徐々にではありますが見に来て頂ける読者の方も増えつつあります。

ちなみに私自身もこのブログを始めるまでは、他の方のブログを見る側の立場でした。

特にグルメブログというか、食日記、そしてまだ自分自身が酒を飲んでいた頃は、毎日の晩酌日記のようなものをいくつかブックマークに登録しておいて、毎晩自分も晩酌をしながらそうしたブログを覗きに行く、そういったことをしていました。

そうした立場から、実際に自分自身もブログを書く立場に立つようになって改めて気付いたこと・・

それは、皆さん誰しもが本当に色々な悩みを抱えて日々生きているんだなあということ、そしてその悩みというものも本当に千差万別なんだなあということです。

当然のことながら私のブログを読んで頂いている方々の中で最も多い悩みは「酒」との向き合い方をどうするか、そして「アルコール依存症」という問題でしょう。

酒との付き合い方を見直したい、そして断酒に取り組もうと思っている、もしくは断酒中である。

そういった方々が大半だと思います。

ただ一方で、それ以外の悩みを持った方もフラーっと立ち寄って頂くことがあります。

そのひとつは例えば「自尊心」について悩んでいらっしゃる方です。

最近は断酒の記事が中心となって自尊心をテーマとした記事から少し遠ざかっていはいますが、以前私は今後のブログテーマとして「断酒」、「自尊心」そして「吉原物語」、この3つにしようという記事を書いたことがありました。

(ブログ開始から約2カ月が経過。 今後のメインテーマは「断酒」、「自尊心」、そして「吉原ソープ物語」にしようと思う。。)

こうしたことも影響してか、たまに自尊心で悩んでいらっしゃる方がこのブログを見に来てくれることがあるんだと思います。

またこれも以前に話しましたが、私のブログは「にほんブログ村」というランキングサイトに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ