人生の優先順位・・

湯島天神

先週で大きな試験が1つ終わり、ここ数ヵ月の結構なプレッシャーから、ようやく一旦解放されました。

久し振りに完全にリラックスした週末を過ごせています。

ここ数ヶ月は、資格試験以外にも公私共に色々と慌しかったこともあり、尚更そう感じるのかも知れません。

機会があれば、このあたりの出来事も今後少しブログで書いていけたらとも思います。

今朝は6時頃に自然と目が覚めたので、少し前から考えておきたかったこと等を整理していました。

端的に言うと

「今後の人生の中の優先順位」

についてです。

今後自分の人生を歩んでいく上で、様々な事柄に対してどのような優先順位を持っておくべきかということについて1度落ち着いて考えたいと思っていました。

私は2014年の11月に最初の断酒を始め、結果的にそれは半年ほどでスリップしてしまったのですが、その最初の断酒を始めた頃に作ったメモを今朝改めて見返してみました。

そこには20年以上の間、酒浸りの生活をしていたどうしようもない自分を変えたいという思いが綴られていました。

 

(飲んでいた頃の自分を思い返してみて)

人生イコール酒

私生活の乱れ

右肩下がりの人生への諦観

自尊心の欠如

完ぺき主義のほころび

全ての人間関係が「逃げる」ことで終わってしまう虚しさ

そして毎回ゼロからの再出発

その結果、何も蓄積されていかない

無職の間は酒浸り

増えていく借金

頑張ろうと一瞬は思っても、結局酒に寄り切られてしまう自分

実質もう何度も死んでいる

社会的な死

ギャンブルへの逃避

両親にさえも見放される

等等・・

この当時はまだ断酒を始めて数ヵ月くらいだったと思うのですが、酒を飲んでいた頃の自分を思い返して「ああいう自分に二度と戻っては駄目だ」という気持ちを自分の中で強くするためにも、こうした整理を自分の中でやっていたんだと思います。

ほんの1年と少し前くらいのことですが、随分前のようにも感じます。

今回これを見返して、自分自身がどのように感じたかについては、また次回に書いていこうと思います。

 

今日で断酒継続の方は348日となり、いよいよ節目の1年が近付いてきました。

来週からのGWでは、久し振りに実家へ帰る予定です。

では、またボチボチ更新していきますので、引き続きよろしくお願いします。

※ブログ応援のつもりで、是非クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ